• 上級者向け

「会社案内」は英語で何と言う?5つの英語表現と例文をご紹介

会社案内

海外進出を検討している企業や、新規の海外クライアントの訪問する際、自社を説明する会社案内が必要不可欠です。「会社案内」は英語で何と言うのでしょうか?

今回は「会社案内」にまつわる英語表現についてご紹介します。

「会社案内」の英語表記

「会社案内」の英語表現には、いくつかあります。ここでは、よく使われている5つの表現をご紹介します。

  • company brochure(カンパニーブロッシュアー)
  • company website or homepage(カンパニーウェブサイト)
  • company information(カンパニーインフォメーション)
  • company guide (カンパニーガイド)
  • company profile(カンパニープロフィール)

では、ひとつづつ確認していきましょう。

company brochure

「company brochure」の「company」は「会社」、「brochure」は宣伝などの「パンフレット」「小冊子」を意味します。

会社案内など営業の場合は、「brochure」の方が「pamphlet(パンフレット)」よりも好まれる表現です。

company website

「company website」は、会社のウェブサイト、ホームページのことです。電子版の会社案内とも言えるでしょう。なお、英語の「homepage」は、ウェブサイトの最初のページのことを指します。

company information

「company information」の「information」は、「情報」「お知らせ」などの意味があります。直訳すると「会社の情報」ですが、会社案内とも言えるでしょう。

company guide

「company guide」の「guide」は、「ガイド」「案内するもの」などの意味があります。つまり、会社を案内するガイドブックを指します。

company profile

「company profile」とは、会社名、所在地、代表者名、資本金など会社の基本データをまとめた情報のことです。日本語の「会社概要」のようなものです。

それに加え、企業理念や企業価値、遠隔、組織図なども記載されているため、「company brochure」よりも深い内容のものを指して使われています。

英語「会社案内」を使った例文

・Enclosed is our company brochure.

(会社案内も一緒に同封します。)

・Thanks for sending the company guide to us.

(会社案内を送って下さり、ありがとうございます。)

・I will give you information about this company’s site.

(この会社のサイトをご案内します。)

・I’ll bring the company brochure  to you.

(クライアントに会社案内を持っていきます。)

・I’ll send you the company guide by PDF.

(会社案内をPDFで送ります。)

・If you want more information about the company then please take a look at our website.

(さらに会社の情報を知りたい方は、こちらのウェブサイトをご覧ください。)

まとめ

「会社案内」に関する英語表現をご紹介しました。会社案内を意味する英語表現は複数ありますので、しっかり覚えておきましょう。

ABOUT

Tryglish編集部は、英語学習のモチベーションを上げるためのコンテンツを提供しています。地域ごとの英会話スクールやオンライン英会話、英会話フレーズなど様々な情報をまとめています。

Tryglish編集部