• 初心者向け

「just a moment」の使い方と「minute」「second」「instant」との違い

just moment

「just a moment」は、「ちょっと待ってて」と言いたいとき役立つ便利な句です。ですが、英語には「少し待ってて」を意味する表現が複数あることをご存じでしたか?みていきましょう。

「just a moment」本来の意味

「just a moment(ジャストアモーメント)」の「just」は「すぐ」「ほんの」「~だけ」、「a moment」は「瞬間」「短時間」を意味します。そして、「just a moment」で、「少しの時間(だけ)待ってて」を意味する用語です。

英語では、「a moment」は、時間の「瞬間的」な表現をする単語として知られていますが、そのほかにも「瞬間的」な表現があります。つまり、「少し待ってて」を意味する表現は複数ある、ということです。

では、「少しの間」を意味する英語表現をみていきましょう。

「ちょっとの間」を意味する英語表現

「just a moment」の「a moment 」の代わりに、「a minute」「a second」を使うことも可能です。つまり、英語で「ちょっとの間」を意味する言葉には、下記があります。

  • 1.a moment
  • 2.a minute
  • 3.a second

では、それぞれの違いと使い方をみていきましょう。

1.a moment

「a moment」は、15秒から5分程度の「少しの間」を意味します。「a moment」を使った「just a moment」は丁寧な表現なので、ビジネスシーンでも使うことができます。

「a moment」を使った言い方にはいくつかあります。よく使われている言い方は以下の通りです。

one moment

「one moment」も、「少しだけ待ってて」もらいたいときに使える用語です。

wait a moment

「wait a moment」は、相手を引きとめたいときによく用いられている表現です。ただし、上から目線になりがちなので、話す相手や状況に応じて使いわける必要があります。

for a moment

「for」をプラスした「for a momen」は、「ちょっとの間」という意味合いがあります。

for the moment

「a」が「the」になると、「しばらくの間」という意味です。

2.a minute

「a minute」は、時刻を表現する「分」の意味ですが、1分ではなく、30秒から10分以内の「少しの間」を意味します。「a moment」同様、時間の「瞬間的」な表現です。「just a minute」に似た英語表現をみてみましょう。

wait a minute

「wait a minute」もよく使われる表現です。「wait a moment」同様、シチュエーションに応じて使い分けましょう。

for a minute

「for a minute」も、「しばらくの間」という意味で用います。

in just a minute

「in just a minute」は、「すぐに」と表現できます。「soon」を同じ意味と言えるでしょう。

in just one minute

「one minute」と具体的に「1分」と述べることで「1分で」という意味になります。

3.a second

「a second」は、「秒」のことです。「a moment /  minute」同様、時間の「瞬間的」な表現に使えます。

wait a second

「wait a second」も「wait a moment / minute」のように用います。

give me a second

「give me a second」は、親しい間柄で使われる表現です。「私にほんの少し時間をちょうだい」というニュアンスで使われています。

「ちょっと待ってて」を意味するその他の英語表現

hold on

ネイティブがよく使っている別の表現に「hold on」があります。本来は「ある状態を維持する」という意味ですが、電話の際、「少々お待ちください」「ちょっと待って、電話を切らないで」という意味でよく用いられています。

I’ll be back

「すぐに戻る」を意味する「I’ll be back」を使うこともできます。I’ll be backの後に「in 〇〇 minutes 」と戻ってくる具体的な時間を表現できる用語です。

「instant」との違い

「instant」は、「即時の」「すみやかな」などの意味をもつ形容詞です。時間を表現する英語表現ですが、「moment」「minute」「second」ほど時間を意識していませんが、瞬時を表す表現として使われています。

例文

The car accident happened in an instant.(車両事故は一瞬の出来事でした)

He came back in an instant.(彼はすぐに戻ってきました)

「while」との違い

「while」も時刻を表現できる単語ですが、「休息時間」を語源としています。前述した3つの表現のように瞬時の時間を指して用いることはありません。

for a while

「しばらくの間」

once in while

「ときどき」「たまに」

the while

「その間中ずっと」

まとめ

「just a moment」は、短く感じられる瞬間を表現する時間表現です。「a minute」「a second」も「just a moment」のように使うことができます。

複数の英語表現がありますので、状況に応じて使い分けていきましょう。

ABOUT

Tryglish編集部は、英語学習のモチベーションを上げるためのコンテンツを提供しています。地域ごとの英会話スクールやオンライン英会話、英会話フレーズなど様々な情報をまとめています。

Tryglish編集部