• 初心者向け

「鳩」は英語で何と言う? | 「鳩」を意味する2通りの英語表現

鳩に餌をやる少女

公園でよく見かける鳥「鳩」。英語で「鳩」は2種類の呼び方があることをご存知でしたか?
今回は2種類の「鳩」の呼び方と意味、両者の違いなど「鳩」に関連する英語表現をご紹介します。

「鳩」を意味する「dove」と「pigeon」

日本語では、公園にいる野生の鳩も飼われている鳩も全て「鳩」といいます。
つまり、グレー色の鳩も白色の鳩も「鳩」です。しかし、英語では「鳩」を区別して読んでいます。

「鳩」は、英語で以下のように表現します。

・dove(ダブ)
・pigeon(ピジョン)

では、両者にはどのような違いがあるのでしょうか?

「dove」と「pigeon」の外見の違い

「dove」と「pigeon」には、以下のような違いがあります。

「dove」の特徴

・小型で色が薄い
・白い鳩
・飼育されている鳩

つまり、見た目が綺麗な鳩をイメージすることができるでしょう。
例えば、結婚式やマジックショーなどで使われている「白い鳩」は「a white dove」と「dove」で表現されています。

「pigeon」の特徴

・鳩の中でも比較的大きいサイズ
・丸みを帯びた尖った尾がある
・野生に生息している鳩

「pigeon」は、私たちが公園や駅などで目にするグレー色の「鳩」のことです。
綺麗なイメージのある「dove」とは対照的に、「pigeon」は薄汚いイメージのある鳩と言えます。

「dove」と「dove」の意味の違い

「dove」と「pigeon」には、以下のような意味やニュアンスがあります。

「dove」の意味

・平和の象徴
・平和主義者
・純粋な人
・可愛い人
・おとなしい人

平和の象徴を意味する「dove」は、綺麗なイメージがあります。
なお、ユニリーバ・ジャパンのブランドのひとつ「ダヴ」では、平和で美しさをモチーフとした白い「dove」が使われています。
また、詩や歌でも「dove」がよく使われています。

「pigeon」の意味

「pigeon」には、以下のような意味と特徴があります。

・間抜け
・のろま
・騙されやすい人
・若い娘

「pigeon」は、悪い意味で使われています。

「dove」と「pigeon」を使った例文

The dove is a symbol of peace.
(白い鳩は平和の象徴です。)

The dove is a famous symbol for peace.
(鳩は平和の象徴として知られています。)

There is a white dove on the roof.
(白い鳩が屋根にいます。)

He conjured a dove out of his pocket.
(彼は手品でポケットから鳩を出しました。)

Don’t feed the pigeons.
(鳩に餌を与えないでください。)

What do pigeons eat?
(鳩は何を食べますか?)

This is a racing pigeon.
(レース用の鳩です。)

「鳩」に関連する英語表現

・a career pigeon / a homing pigeon(伝書鳩)
・ pigeon breast (鳩胸)
・You look like a pigeon that’d just been hit by a peashooter.(鳩が豆鉄砲を食ったような顔)

まとめ

今回は「鳩」を意味する「dove」と「pigeon」についてご紹介しました。
日本語では「鳩」を区別して呼ぶことはありませんが、英語では見た目で区別し呼んでいます。

また、両者には意味が全く異なります。
違いをよく理解し、使い分けることができるようにしましょう。

ABOUT

Tryglish編集部は、英語学習のモチベーションを上げるためのコンテンツを提供しています。地域ごとの英会話スクールやオンライン英会話、英会話フレーズなど様々な情報をまとめています。

Tryglish編集部