• ネイティブ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)| オンライン英会話の口コミ評判は?料金・効果を徹底分析!

NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp(ネイティブキャンプ)について

ネイティブキャンプは、レッスン回数無制限になっているオンライン英会話です。
1日に何度でもくりかえし、受け放題で英会話レッスンが受けられるシステムは、オンライン英会話業界の常識を覆しました。

24時間365日、いつでも英会話の勉強をしたいときにレッスンをスタートすることができます。
また、通常の4倍速で英語脳を鍛えるカランメソッドが受けられる点も大きな特徴。
自習用のコンテンツも豊富で幅広い教材で英会話を学ぶことができます。

店舗 なし
講師 世界中の講師
コース(費用) プレミアムプラン:月額 6,480 円(税込)
ファミリープラン:月額 1,980 円(税込)
教材費用 基本的に無料
カランコースなど一部コースは別途教材を購入
入会金 なし
受講方法 オンライン
授業の時間 いつでも
対象年齢 子どもからレッスン可能
無料体験レッスンの有無 あり

※店舗毎に異なる場合がございます。詳細は必ず公式HPでご確認ください。

公式サイトで確認する

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミ・評判

オンライン英会話を選ぶときに、必ず探してほしいのが口コミや評判です。
口コミや評判を見ることで、実際に利用しているからこそわかることや、どのように続けるか学習法などを知ることができます。

実際に利用した人の声は、たくさんあるオンライン英会話からひとつ選ぶときにも参考になるでしょう。
今回は気になる料金や、利用してわかる効果、難易度等をまとめました。
オンライン英会話選びの参考にしてください。

料金に関する口コミ・評判

オンライン英会話は校舎もなく家賃や水道光熱費といった管理費もかかりません。
そのためオンライン英会話は、全体的にはリーズナブル。
その中でも、NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、話し放題で定額という圧倒的に低価格なプランを打ち出しました。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の料金について、どのように受け止められているのでしょうか。

ネイティブキャンプ留学デー🏕
とか毎月やったら結構楽しいかも。
1日中話したい放題で6480円ってだけでも安いなぁと感じてしまうのに、1月話したい放題でこのお値段。

Twitter

TOEIC対策をしたくて、利用しました。
集中的に1日何レッスンも出来るのでおすすめです。
いろんな先生にあたっていると、自分のお気に入りの先生ができてくるのでリズムがつかめます。
教材の扱いが少し慣れるまでコツがいりますが、それは回数を重ねることをおすすめします。
また試験前に集中的に使いたいと思います。
値段、システム、先生の質など概ね満足です。

価格.com

ネイティブキャンプは初心者にも優しい作りになっていると私は思います。
安いし。24時間いつでもO K。
ネイティブキャンプで慣れたら、
DMMやらキャンブリーに移るとか、併用するとかが、いいんじゃないかしら?

Twitter

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の料金については、安いのにたくさん話せると多くのユーザーが好意的な評価をしています。

一日に何度も話せるため、とにかくたくさん話したい人にもNativeCamp(ネイティブキャンプ)がおすすめ。
また、TOEIC対策として集中的に利用しているという声もありました。

海外駐在前等に、一気に英語力を高めたい場合にもNativeCamp(ネイティブキャンプ)を活用できるでしょう。

難易度に関する口コミ・評判

英会話スクールを決めるときに、多くの人が気にしているのが難易度です。
あまりに難しすぎれば、習い続けることに負担を感じてしまうかもしれません。

一方で、簡単すぎれば習っていても英語力の上達が感じられないことがあります。
可能であれば一人ひとりに合わせて、適切な難易度のレッスンが受けられるオンライン英会話が理想です。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の難易度はどうなのか口コミや評判を集めました。

ネイティブキャンプの初レッスンしてきましたセンテンスも発音もすぐ直してくれた
何より楽しかったと思えたことが1番の収穫 続けられそう

Twitter

終始笑顔でサクサク進めてくれる先生で幸せなレッスンだったな。
先生も終始笑顔で進め易かったよーとのことで嬉しい。
リアクション薄めの日本人を自負しており、笑顔+テンション高めを意識して臨むようにしてから良いレッスン率が上がった✌︎

Twitter

英語の勉強のためにオンライン英会話やろうと思って始めてみたら自分の英会話力の低さに驚きました。
無料体験だけでも自分のスキル不足に気づける良い機会になった!

Twitter

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、教材選びの基準となる10段階のレベル設定をおこなっています。
挨拶やお礼といった基本的表現を学ぶPre-A1から、簡単な自己紹介ができるレベル、身近な話題について受け答えができるレベルと徐々にレベルが上がっていくシステムです。

Level10のC1になるとネイティブスピーカーに近いレベルとして、複雑な話題や議論であっても流暢に話せるレベル。
レベルごとに目安となるTOEICのスコアも掲載されているので、確認しておきましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月に一度、いつでもどこでも受けられるマンスリースピーキングテストを実施しています。

無料でスピーキング力測定が受けられ、所要時間も5分程度。
精巧なAI技術によるテスト採点により、公平な採点で、数値化された結果からスピーキング力の伸びもわかるでしょう。

テスト結果画面には教材診断も併設しているので、英語力強化にも役立ちます。

効果に関する口コミ・評判

英会話スクールを選ぶときには、楽しさはもちろんのこと、効果も気になるところです。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、話し放題という便利さもあってヘビーユーザーもたくさんいます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)を利用している人は、どのように効果を感じているのでしょうか。

毎月は受けてなくて分からないけどカランの予約まで時間があったので受けてみた🙆‍♀️
ネイティブキャンプ 初めた1月に試しに受けてみたテスト、できなくて愕然としたけど今受けたらスピーキングテスト上がってて嬉しすぎる🥺💕
数字化されるとやっぱり嬉しいね!
#ネイティブキャンプ

Twitter

コロナ禍ではじめたネイティブキャンプを400回達成しました。
10,000分です。
主な変化はトイックの点数が950以上とれるようになりました。
僕のような平々凡々にはコツコツ積み重ねるのが近道のようです。
この調子で国内mba受験も乗り切ります。

Twitter

NativeCamp(ネイティブキャンプ)はたくさん話すことができるオンライン英会話なので、英語を話す抵抗感をなくす効果を感じるという意見がありました。
間違えたら恥ずかしいという心理的抵抗感は英語力上昇の妨げになります。

初心者であっても、英語に慣れることができるでしょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)ではスピーキングテストも受けることができます。
これは、スピーキングレベルを語彙や文法、流暢さ、発音の指標でスコア化したもの。

テストを受けることで、弱みを把握でき、レッスンの効果も実感できるでしょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪い口コミ・評判

口コミは、良いものとは限りません。
申し込んだけど続かなかった、講師と合わなかったという口コミが寄せられる英会話スクールもあります。
しかし、悪い口コミにも多くの重要な情報が含まれています。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の悪い口コミについても調べてみました。

#ネイティブキャンプ の注意点は、

・ネイティブも在籍しているが当日すぐに受講するのは至難の業
・予約もできるがネイティブの予約は(安いとは言い難い)追加料金が必要
・TOEFL/IELTSの教材はない

ネイティブとの会話に拘りがある場合や、留学希望者にとっては #DMM英会話 の方が向いていると思う

Twitter

さまざまな国の先生とトークができてとても楽しく勉強ができました。
先生によっては、機械的な授業をされる方もいましたが、多くの先生はプライベートな話も交えながら話せました。
もう少し、スピーキング教材が充実していたら尚良いと思います。

価格.com

悪い口コミの内容として挙げられていたのが、NativeCamp(ネイティブキャンプ)の予約の取りにくさです。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)は毎日話し放題なので、それだけ多くの人が利用しています。

結果として、人気の講師はずっと埋まっていて予約できないことがあります。
また、予約にかかる追加料金について言及する声もありました。
まずは実際に予約など利用してみて、使い勝手を試してみましょう。

その他NativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミ・評判

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、キャンペーン等も豊富です。
また他にはないシステムから、ユーザーが自分のライフスタイルに合った使い方を模索しています。

いろいろなNativeCamp(ネイティブキャンプ)の口コミを集めました。

やっと7ヵ国
なかなかにしんどい
アフリカ系の先生が好きすぎて国籍の偏りがすごいから仲良し先生とレッスンしてるだけじゃ増えないFace with tears of joy
そしていつもお世話になってるGoogle翻訳の何だっけ?(what’s the word)に癒された

Twitter

先週から始めた英会話。
今週は、2:05できた。
まだまだ、全然。難しい。

正直、中学英語も分かってない。

でも何かを学ぶって楽しい事だね。って
この歳で思うようになったなあ。

色んなことにチャレンジしてみたいなー。

Twitter

他の習い事や宿題で忙しいので、予約なしで空いた時間や気が向いたときにできるのがとてもよかったです。
まだまだ英語力が乏しいため、ほかのオンライン英会話を体験したときに、25分のレッスンでは最後まで楽しめないことが多く、ハイテンションで引っ張ってくれる講師選びに苦労しました。
ネイティブキャンプは短い時間でレッスンしてもらえるので、ちょっとだけやってみようという気持ちにさせやすかったです。
日本人の先生も予約なしでとれることもあり、追加料金が必要ないのはありがたかったです。
人気の先生は予約必須ですが、キャンペーンのコインで何回か受講することができてよかったです。

価格.com

NativeCamp(ネイティブキャンプ)に対して、よく聞かれたのが楽しいという意見です。
短い時間でレッスンしてもらえるため、レッスンさえスタートすれば、引っ張ってもらえるという声もありました。

まずは自分に合った講師を探すこと、自分なりの上達法を見つけることがポイントです。

編集部総括コメント

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、とにかくたくさん英語をしゃべりたい、スピーキングレベルを上げたいと考える人におすすめのオンライン英会話です。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では会話教材以外にリーディング教材、リスニング教材を利用できます。
レッスンでアウトプット、無料教材でインプットといった形で使い分けると効果的です。

また、英語初心者で英語への苦手意識を払しょくしたいと考えている人にもNativeCamp(ネイティブキャンプ)はピッタリ。
日常的に英会話レッスンを組み入れることで、英語に慣れて語彙も増えていきます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の特徴

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、リーズナブルなオンライン英会話として多くの人から利用されています。

    NativeCamp(ネイティブキャンプ)3つの特徴

  • レッスン回数無制限で話したいだけ話せる
  • 家族で使えるファミリープランでお得に英語を学べる
  • カランメソッド対応で英語力をスピーディーに上げられる

1.レッスン回数無制限で話したいだけ話せる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)最大の特徴はなんといっても、回数無制限で何度でもレッスンが受けられる点でしょう。
英会話は使わなくなるとすぐに忘れてしまいます。

レッスンを習慣化して、アウトプットを大量におこなうことによって、すぐに英会話に慣れることが可能です。
どれだけ話しても料金は一律で月額6,480円なので、たくさん話せば、通学の英会話スクールはもちろん、他のオンライン英会話と比較しても、圧倒的に低価格になるでしょう。

また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)では話し放題に加えて、教材の読み放題、聞き放題も用意。
自習用コンテンツがたくさんあるので、多読多聴が可能。
「話す・読む・聞く」の3つのサイクルで英語力がアップします。

2.家族で使えるファミリープランでお得に英語を学べる

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は家族で使えるファミリープランがあることも大きな特徴です。
これは代表者の家族であれば、月額1,980円で、NativeCamp(ネイティブキャンプ)を利用できるプラン。

家族の基準は2親等までなので、お子様や離れて暮らしている親なども加入可能です。
もともと格安の月額料金に加えて、家族も安く学べます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、お子様向けのレッスンや教材もあるため、お子様と一緒に英語を勉強する、もしくは兄弟姉妹で英会話を習うこともできます。

3.カランメソッド対応で英語力をスピーディーに上げられる

オンライン英会話として、珍しいのがカランメソッドに対応している点です。
カランメソッドは、ダイレクトメソッド(直接教授法)と呼ばれ、対象の言語のみを使用して会話から自然にその言語を学習できるように設計された教授法です。

カランメソッドはスピーキングレベルを向上させたい人にピッタリのメソッド。
また通常の4倍のスピードで学ぶことができると言われています。

英語を日本語なしに理解して、素早く反応するための英語脳を鍛えたい、実戦で使える英語力を身につけたいという人にもカランメソッドは適した方法。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)はカランメソッドの正式提携校。

通学することなくカランメソッドのレッスンを受けることができます。

コースの内容

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は、用意されているプランのシンプルさも魅力です。
基本となるプレミアムプランと、家族が使えるファミリープランのみなので、どのプランにすればいいのかと悩むことはありません。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)で用意されているプランについて紹介します。

プレミアムプラン

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月額6,480円でオンライン英会話をレッスン回数無制限で受講できます。
世界120ヶ国の講師と会話できる上に、教材の聞き放題、読み放題までついたプラン。

またレッスン予約には、コインを使うことができます。
コインを使えば希望の講師と日時を指定してレッスン予約が可能。
お気に入りの講師とレッスンを希望する場合は、コインを使ってください。
登録時に特典としてコインをプレゼントされる点もポイントです。

ファミリープラン

NativeCamp(ネイティブキャンプ)は月額6,480円のプレミアムプランに加入すると、月額 1,980 円のファミリープランを利用することができます。
親子やパートナーと英会話を一緒に学んだり、兄弟で習ったり、自分に合った活用法を見つけてください。

無料体験レッスンの内容

オンライン英会話を選ぶときには、無料体験を試すようにしてください。
無料体験することで、どのような講師がいて、レッスンがどう進められるかを体感できます。

今まで、オンライン英会話を利用したことがなければ、活用することで自分に合った時間帯や場所を見つけることもできるでしょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料体験レッスンはたっぷり7日間あるので、仕事がある日も休日も、日常的に英会話学習ができます。
無料期間終了日までに退会処理すれば、月額費用や退会費用は一切発生しないので、オンライン英会話を受けたことがない人も感覚をつかむために体験してみましょう。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の無料トライアルは時期が決まっているわけではなく、自分のタイミングでスタートできます。
無料トライアル開始前に講師動画、教材を確認しておいても良いでしょう。

申し込みの流れ

オンライン英会話は、出向くことなく申し込みできる点もメリットです。
自宅でパソコンやスマートフォンから、気軽にオンライン英会話を申し込みできます。

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の申し込み方法を紹介します。

STEP1.申し込み

NativeCamp(ネイティブキャンプ)の申し込みは公式ホームページから新規会員登録をおこないます。
メールアドレスとパスワードを入力すると、次の画面に進みます。
ニックネームと生年月日を入力後、クレジットカード情報を入力してください。

登録をクリックして完了です。

STEP2.講師を選ぶ

NativeCamp(ネイティブキャンプ)でレッスンを受けるには、まず講師を選びます。
ランキングや検索で選んでみましょう。

またレッスンスタイルも2種類。
今すぐレッスンを受けるか、予約してからレッスンするかです。
すぐにレッスンをするなら待機中の青ランプになっている講師であれば、レッスンが受けられます。

予約レッスンの場合はコインが必要です。

STEP3.レッスンを受ける

レッスンを受ける前には、カメラやマイクの準備をします。
レッスン環境チェックで、レッスンできるかどうか確認してください。

STEP4.復習

レッスンを受けた教材は、ログイン後常に閲覧可能です。
読む・聞くコンテンツで自習学習を進めましょう。

多読でリーディング力を鍛える読むコンテンツと、著名人のスピーチなどからリスニング力を養う聞くコンテンツがあるので、レッスンを受けていない時間も活用して英語学習を進めることができます。

退会・解約・返金の方法

オンライン英会話を選ぶときには、必ず退会や解約方法についても確認しておきましょう。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、パソコンを使っている場合と、アプリを使っている場合で退会手続きの操作方法が違います。

パソコンの場合は、サイトにログインして右上のユーザー名から、ユーザー設定をクリック。
ページ最下部の「退会のお手続きはこちら」をクリックして退会についての案内や注意点を確認してください。

アプリの場合は、画面右下にある「メニュー」から「ご契約情報」をタップして 最下部にある「解約をご検討の方」で退会についての案内を確認します。
どちらの方法でも退会理由を記入してから、退会に進みます。

しばらく英会話学習ができないから、退会ではなく休会したいという人もいるかもしれません。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、休会したい場合にも一度退会して、再度始めたいときに入会します。

再入会の期限などはありませんが、レッスン履歴や保有コインといったデータは引き継がれないため、注意してください。
また、NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、退会による返金はおこなっていません。

月額料金をすでに支払っている場合であっても、退会した時点からレッスンを受講することができなくなります。
日割り計算や返金制度はなく、次回決済日前日までの期間であればいつ退会しても月額料金料金は変動しないので注意してください。

理論上は、決済日前日の23:59(日本時間)までに退会手続きを行っていれば、問題ありませんが、念のためある程度の時間の余裕をもって退会手続きを完了してください。
NativeCamp(ネイティブキャンプ)では、決済日は無料トライアル期間が終わった時点です。

この初回決済日を起算日として同日が決済日になるので、退会する場合も決済日を基準にいつまでレッスンできるのか確認しておきましょう。

まずは無料体験レッスンから始めよう

NativeCamp(ネイティブキャンプ)はライフスタイルに合っていれば、最も低価格なオンライン英会話のひとつでしょう。
回数無制限なので、一日に何度も英語を使って、英会話の環境に慣れたいという人や、英語力を保持したいという人にもおすすめです。

さらにファミリープランを使うことで、子どもや孫、兄弟一緒に英会話を楽しむことができます。
まずは無料トライアルでNativeCamp(ネイティブキャンプ)のオンライン英会話にチャレンジしてみましょう。

公式サイトで確認する

ABOUT

Tryglish編集部は、英語学習のモチベーションを上げるためのコンテンツを提供しています。地域ごとの英会話スクールやオンライン英会話、英会話フレーズなど様々な情報をまとめています。

Tryglish編集部